<愛知県オリエンテーリング協会 女性とオリエンテーリングに関するアンケート 専用ページ>

調査の趣旨
H26年の全日本リレーでは女子シニアクラスの出場は2チームだけでした。
全国集めても2チームの参加というのは、今後の普及や競技力向上、さらには社会的アピール力に課題
が出るのではないかと危惧しています。

女子のオリエンテーリングへの参加普及は愛知県協会でも重要課題のひとつと捉えています。
大学クラブの活動のおかげで、学生時代には多くの女子がオリエンテーリングに取り組みますがその後、
続ける女性は大きく減っていく傾向にあります。
就職したり結婚すれば自然と離れて行ってしまう、という考え方もなくはないですが、一方名古屋女子マラソン
では多くの女性ランナーが参加し、また子供が生まれても、ママさんバレーで活動する多くの女性がいることも
事実です。

オリエンテーリングに女性が参加しにくい何らかの理由があるのであれば、少しでもそれを取り除けるような
組織的あるいは制度的努力ができないだろうか?そう考えて、今回の調査活動を行っています。

女性とオリエンテーリングの関係を考えることは、単に女性選手の少なさにの問題に留まらず、ここから
オリエンテーリングが抱える問題点が見えてくるのではないかとも思います。
このような趣旨をご理解いただき多くの皆様にご協力をお願いするものです。

(文責:愛知県オリエンテーリング協会 会長 新帯)


女性とオリエンテーリングに関するアンケートご協力のお願い

女性とオリエンテーリングに関する現状や課題を探るための無記名式Webアンケートです。
■男性・女性、愛知県内外を問わず幅広くご協力をお願いします。
■アンケート期間 2015年1月18日〜3月8日

              アンケート入り口


座談会 参加者募集

美味しいランチをいただきながら、生の声を伺う機会として座談会を開催します。
■日時   2015年3月22日(日) 11:30〜13:30(予定)
■場所   名古屋駅周辺のレストラン・ランチを予定(お店は決まり次第ご案内します)
■参加料  無料
■募集人数 10名 
愛知県内に在住または県登録選手の女性に限ります。
■申込先  メールでご連絡ください。 entry@aichiol.com まで
■〆切   3月15日(日)


なお、応募多数の場合、幅広くご意見を伺うため年齢層別に先着順とさせていただく場合があります。
予めご了承ください。

■座談会コーディネータ
 大里真理子氏(JOA理事、潟Aークコミュニケーションズ代表取締役)
 大里氏はスキーOのオリンピック出場やJOAスポンサー活動などでご尽力されています。

パンフレット ダウンロード

PDF形式のパンフレットです。アンケート用紙もついていますので、記入しFAXか協会メンバーへ
お渡しいただいてもOKです。

こちらからDL→


                        県協会HPへ戻る